表参道で人気の工場直営結婚指輪はカデンシア+ブライダル

婚約指輪・結婚指輪の選び方

婚約指輪の選び方

あなたは婚約指輪を選ぶとき何を一番重視しますか?
まずはどんな婚約指輪が欲しいのかを思いつくままに書き出してみましょう!ご予算のことはちょっと忘れて、理想とする項目を書き出してください。 デザインはダイヤモンドが目立つ?小さなダイヤモンドがいっぱいのゴージャス?それともシンプル?ダイヤモンドは大きいもの?輝きが強いもの?どれも大切な項目です。
ダイヤモンドを重視されるならシンプルなデザイン。個性を重視されるならデザイン(フレーム)から選ばれることをおすすめします。

■ 婚約指輪の主役は何といってもダイヤモンド! -ダイヤモンドを重視-

ダイヤモンドの選ぶ3つのポイント「大きさ」「輝き」「価格」の中でも、大きさをはじめに決めておくと選択がしやすくなります。大きさ、輝きとどちらを重視する場合でも、石にたくさんの光を取り込むデザインを工夫された立て爪がおすすめです。
大きいダイヤモンドが欲しいけれどグレードを下げて輝きが鈍るのが心配という方は、光を取り入れるデザインのリングをお選びいただくとグレードをカバーできます。

ダイヤモンド選びのヒント!
  • Wave-02for0.7ct
    Wave-02for0.7ct

    Wave
    Pt900(ハードプラチナ)

    カラット 0.702
    Good Good
    G G
    SI2 Good

    357,901円+税

  • Simply-04for0.7ct
    Simply-04for0.7ct

    Simply
    Pt900(ハードプラチナ)

    カラット 0.702
    Good Good
    G G
    SI2 Good

    357,901円+税

  • Sidestone-05for1.0ct
    Sidestone-05for1.0ct

    SideStone
    Pt900(ハードプラチナ)

    カラット 1.012
    Very Good Very Good
    H H
    SI2 Very Good

    781,735円+税


■ 人とは違った個性で勝負! -デザイン性重視-

デザインから選ぶ場合のポイントはダイヤモンドの見せ方を切り口に「石を目立たせる」「全体が華やか」「個性的なフォルム」で好みを絞られることおすすめします。

個性が一番! 人とは違ったデザインをお好みの方へのおすすめ

婚約指輪なのにどこか可愛らしい雰囲気だったり独特のフォルムだったり。大人っぽくなりすぎず普段でも使えるデザインがおすすめです。

婚約指輪
Decora-11for0.5ct

留め方にこだわったシリーズです。ダイヤモンドでダイヤを留めています。アーム部分もただ、ダイヤを一列に並べるのではなく、留め方を交互にかえることで、リズム感のある表情となっております。

詳細はこちら

婚約指輪
Decora-03for0.3ct

バラモチーフのデザイン。繊細なアームでバラのツルをセンターの石座でバラを表現しています。アンティークな技を凝らした作りとなっています。こちらのタイプは重ねづけできる結婚指輪のご用意がございます。

詳細はこちら

婚約指輪
03B-A047-03

繊細なすかし模様に定番のシルエット。アンティークな技をモダンにアレンジしたシンプルたけど個性が光るデザインです。こちらのタイプは重ねづけできる結婚指輪のご用意がございます。

詳細はこちら


印象が一番! 全体的に派手なデザインをお好みの方へのおすすめ

せっかくの婚約指輪。なめらかなフォルムではなく、存在を主張しているデザインをおすすめします。

婚約指輪
02A-A021-03

幅広でも繊細な表情です。細く職人技でしかできないすかしを贅沢にほどこしております。個性的ですが伝統的な雰囲気もございますので、カジュアルになりすぎていなところがポイントです。

詳細はこちら

婚約指輪
Luxury-01for0.3ct

小さなダイヤモンドをならべてアームを作りました。ダイヤの煌めきは十分に、センターストーンの輝きを邪魔をしないデザイン。こちらのタイプは重ねづけできる結婚指輪のご用意がございます。

詳細はこちら

婚約指輪
Decora-09for0.5ct

留め方にこだわったシリーズ。お花でダイヤモンドを留めています。横にも細工を施し隙の無いデザイン。Vラインがベースにございますので、こちらも指長効果がございます。

詳細はこちら


ページトップ